2014年09月

どうもヤトリョウタでございます。

先日から稽古場も変わり、稽古もいよいよ佳境です。

電車で稽古場に向かうわけですが、朝食を食べずに家を出てしまうことがままあります。

そういうとき大抵キオスク的なところで購入してしまうのが

「リッツビッツサンド チーズ味」

100円くらいで袋状で吊られて売っているやつです。

これが、味、量ともに非常にちょうどいいです。

これを車内でパクパク食べます。


ただ、僕が好きなスナックを食べている姿は、はたから見ると結構気色悪いらしいです。

視線をあまり動かさず(しかもどこか遠くを見つめ)、口は同じリズムで咀嚼をし、お菓子を取るため袋に入れた手は、穏やかに、しかし最短コースを辿って口元へ。

これら、目、口、手、全ての要素が、なんだか、物を食べるという動物的行為なのにも関わらず、あまりに機械的、というか非動物的に見えるらしいです。

あと、本人としては嬉々として食べているのですが、完全に真顔らしいです。

なんとなくご想像いただけましたでしょうか?



話は変わってこの前、アメリカンコミックシアターのキャストの皆さんでBBQをしました。

その時の、全然関係ない1枚。

image


子供って本当に面白いです。

自分の目の前で起こっていることを、頭いっぱい、体いっぱいで受け止めている様がとってもドラマチックです。

常に全力で一所懸命なところも素敵。

そんな風にお芝居がしたいです。


ではまた

風邪を引いております。

治りそうなのですが、治りません。

昨日は生姜入りのお粥、紅しょうがを入れての牛丼、しょうが焼きを食べたのですが、まだ治りません。

今日も沢山食べたいと思います。


さて、目下稽古中のこの度の公演

劇団アメリカンコミックシアター
「デッドorアライブorアルバイト」

ですが「デッド編」「アライブ編」「バイト編」

3つの作品をお届け致します。

そして、僕は三作全てに出演致します。



皆様が気になっている(かもしれない)

「で、谷戸はどの作品にどれくらい出るんだ?」

という疑問ですが、

僕は3作品とも大体同じくらい出演します。

ですので3作品の内、どの作品を観ていただいても楽しんで頂けることと思います。

あらすじ等をご覧になって来るもよし、ご都合の宜しい日時に来て頂くもよし、

そしてもし、1つの作品を観て

「ああ、楽しかったな。他の作品も観てみるか。」

と、お思いになりましたら、2つ、そして3つと観ていただければ!とおもいます。


最近このブログを書くことが、稽古が終わっての帰宅中、昂ったお芝居の世界から日常に帰るための、なんといいますか、良い儀式みたいになっている気がします。

このような駄文ですが、気が向いたときに読んでいただければ幸いです。

では、また

もう結構載っけてる気がするのですが、去年とか一昨年とかも。

曼珠沙華です。まだ蕾ですが。

image


なんだかとても中二病っぽい花の嗜好ですが、まあ仕方ないです。

なんか、「人っぽい」花だと思いませんか?

ものすごく意思を持ってそこに咲いている感じが気になります。

ではまた

ようやっとキャスト発表となりました。

お待たせしてしまって申し訳ありません。

こちらの特設ページよりご覧になれます。

すごい人数ですよね・・。

本番もなかなか体力勝負のスケジュールなのに、僕は早くも風邪を引いています。

大体風邪を引くと鼻づまりがひどいのですが、今回は鼻水が滝のように・・・

自分の体調管理の未熟さにあきれてしまいます。悔しい。


ツイッターには、アニメの名言、作家の残した言葉等を定期的に配信しているアカウントがあります。

僕がフォローしているのは

漫画「ぼくの地球を守って」のセリフをつぶやくもの

大瀧詠一さんのインタビュー、対談などの語録

映画「風立ちぬ」のカプローニさんのセリフ集

等ですが

最近フォローしているのが高峰秀子さんの語録、随筆などからの引用です。

とってもためになります。


今日感銘を受けたのは

「子供の顔を、じーっと撮してる方が、下手な大人の芝居より、よっぽど見てられますからね。」

・・・

「子供の顔観てる方がましだ」と言われないよう一所懸命稽古に励みます。


今日買った本


なぜ時代劇は滅びるのか (新潮新書) [新書]

感想はまた書かせて頂きます。

役者について書かれているところは、刺さりました。



風邪を治します。

ではまた

少しづつ、共演者の皆様と仲良くなりつつあります。

もちろん何度も共演している晴賀ちゃん(井上晴賀さん)とは仲良しです。今日も夕飯を少し分けてもらいました。

image


写真は共演者の瀬尾さん(瀬尾卓也さん)。

人を待つ姿がとってもトレンディです。


短いけど刻んで更新していきます。

なぜなら、稽古場への移動距離が長いからです。

移動中は

三遊亭圓生「中村仲蔵」

中谷美紀「クロニックラブ」

山下達郎「loveland island」 「RIDE ON TIME」

とかを聴いたりしています。

ではまた

ご無沙汰してしまい、本当にすみません。

とりあえず、元気です!

image


文章が短くても更新しようと決意した今日この頃です。

前回の公演、艶∞ポリス「アタマ、大丈夫」無事終了いたしました。

どうもありがとうございました!

観に来て下さるだけでもありがたいのに、差し入れを頂いたり、ブロマイドを買ってくださったり・・・

感謝のしようもございません。

公演中の思い出、反省、艶∞ポリスへの思い!などはまた後日書かせていただきます。必ず。


さて、話しは変わりまして、

次の公演、10月3~13日に八幡 山ワーサルシアターでの、劇団アメリカンコミックシアター「デッドorアライブorアルバイト」ですが

「デッド編」「アライブ編」「バイト編」の三作を上演予定です。

谷戸亮太の出演回ですが、もうしばらくお待ちください。

もうすぐ皆さまにきちんとお知らせできると思います。

では、また

↑このページのトップヘ