本当はよくないことなのですが、あまり自分の出演する舞台を

「観て、観て!」

と、積極的にお薦めすることをしてこなかったところがあります。いわゆる宣伝ですね。

もちろんお芝居は毎回、一所懸命務めさせていただいておりますが。

それで初日とかになってお客さまの好評を耳にし

「ほらあ、だからもっと沢山の人に告知しとけばよかったんだよ!」

と、一人後悔することがよく、本当によくあります。

しかし、8月に出演する艶∞ポリスの「アタマ、大丈夫」は、本当に、沢山の方に

「観て、観て!」

と言いたいです。

プレ旗揚げ公演、旗揚げ公演と参加させていただいて、今回3回目の出演です。

前回、前々回とも、とてもご好評いただきました。

作・演出(そして出演!)の岸本鮎佳さんの作りだす、

馬鹿みたいに自意識を抱えた人間達が、その鬱屈した自意識をおかしく哀しく吐き出しあう、カオスな世界。

そんな世界を体現する、とことんまで何かがずれている、あらゆる意味で反則ギリギリの素晴らしい女優、井上晴賀さん。

とんでもない二人のユニットです。


もうすぐチラシが出来ます。

僕もちらっと参加させていただきましたが、やはりチラシのコンセプトからして、もうぶっとんでいました。

皆様に観ていただくのが非常に楽しみです。

今日のところは撮影時のオフショットでお楽しみを

image


井上晴賀さん


image


岸本鮎佳さん


image


谷戸亮太

image


ではまた。